悪質出会い系サイトに騙されるな!     トップページ  |  口コミ検索  |  トラブル相談掲示板  |  各種投稿  |  サイトマップ
 

ワンクリック詐欺とはその名の通りワン(1回の)クリックでいきなり料金が発生してしまう詐欺の事を言います。この詐欺は主にアダルト業界で盛んで、出会い系サイトではあまりありません。只、あまりにも長期人気詐欺となっているので対処法と詐欺の手口を紹介します。

詐欺関連の相談掲示板を見ると、ここ3〜4年はワンクリック詐欺の相談一色です。
相談タイトルには

『ワンクリック詐欺です助けてください』
『ワンクリック詐欺に騙されました』とかよく見ますよね。

自分で詐欺って書いてあるじゃん!ワンクリック詐欺って書いてるじゃん!と突っ込みたくなりますが、詐欺だとわかっていても、直接自分のケースを誰かに『大丈夫だよ』と言ってもらいたいのでしょう。

この詐欺ですが、もちろん支払う必要はありません。詳しくは『電子商取引法』にも書いてありますが、契約が成り立っていません。

なぜ、振り込むかと言うと以下の情報がでてくるからです。

ご利用ありがとうございます。

貴方のIPアドレス: 54.81.8.73

ご利用料金は\30,000円

ご入金頂けない場合は↓

不本意ながら、弊社で割り当てたIPアドレスをもとに、弊社顧問弁護士を通じてプロバイダおよびホスト管理者に、プロバイダ、およびホスト管理者が要求する秒単位のご利用記録を根拠に情報を開示してもらうとともに、規約に基づき、パソコンのIPアドレスをもとに登録所在地管轄の当番組管理部より事務手数料30,000円、延滞金1日につき登録データ保守費用1,000円+人件費、及び通信費等の損害金を追加して直接請求されることがあります。
その際、法人名義で接続されている方は法人所在地に、個人名義の方はご自宅へ裁判所より小額訴訟としてご案内が行くこととなります。
尚、裁判所から小額訴訟にて通達が行った場合、一方的にほうっておくと期限が来た時点で原告敗訴の判決が自動的に確定しますので、くれぐれもご注意ください

上記の様な警告文と貴方のIPアドレスが記載されています。このIPアドレスは本当に貴方のIPアドレスです。

ワンクリック詐欺で使われるIPアドレスの表示(取得)などはすべてのHP管理者が把握しています。把握といっても 54.81.8.73 この数字を見ただけで誰だか判断する事は不可能です。

貴方がネット上で犯罪を犯し警察がプロバイダーへ情報開示を求めた場合は個人を特定する事ができますが通常の法人・個人を問わずIPアドレスから個人を特定する事はできません。

この詐欺で一番重要なのは業者へ連絡しない事です。この手の詐欺で振込む人や連絡を取ってくる人を”カモ”だと判断しますので、料金がいつのまにか3万円から5万円になったり、振込み後、追加で請求される場合もあります。

ワンクックで特殊な例はありませんので、すべてのケースに置いて無視しましょう。

 

結局トラブルに遭わない為にはどうすればいいのか?サイトのまとめ